天まで届け!前略お母さん・・・

母の日に贈る手紙コンクール

母の日参り第2回手紙コンクール作品募集

5月の第2日曜日「母の日」の新たな文化として近年、亡き母の墓前を訪れる『母の日参り』が広がりを見せています。
そんな心あたたまる記念日の過ごし方をもっと多くの方に知っていただこうと、業界の垣根を超え共に手を携えて普及活動に取り組む有志企業・団体の輪、『母の日参り』パートナーシップの公式サイトへようこそ。

「母の日参り」
手紙コンクール

「母の日参り」手紙コンクール[受賞作品のご紹介]

H.S. さん(女性・61才・愛知県)さんの作品
「私ね娘が欲しかったの でも授からなかった、
だから今日から初ちゃんは私の娘です」
嫁いだ時お義母さんは私にこう言ってくれましたね。
おかげで一気に不安が吹っ飛びました。

≫ 続きを読む

天まで届け !  「前略 お母さん・・・」第2回 『母の日参り』手紙コンクール 作品募集!

作品募集

母親への日頃の感謝を表す日として親しまれた5月の第2日曜日「母の日」 ―― 
その始まりは亡き母を偲ぶ一人の女性の呼びかけにあったと言われます。
そんな記念日の原点に心を合わせて、いまは亡くなられて
贈り物も手渡せないお母さんに「母の日」のお手紙を送りませんか。
亡き母に伝えたい言葉、届けたい想いを綴られた「手紙作品」を広く募集いたします。
締切は2019年3月29日。皆様からのご応募をお待ちしております。

詳細はこちら

『母の日参り』手紙コンクールイメージ

NEWS

2019.02.05
『母の日参り』パートナーシップ共同文化事業として昨年に引き続き、「第2回『母の日参り』手紙コンクール」を開催いたします。選考委員長は俳優の草刈正雄さん。皆様からのご応募をお待ちしております。
2019.02.05
『母の日参り』パートナーシップ2019年度キックオフ発表会を東京・赤坂のインアゴーラカフェにて開催いたしました。今期も『母の日参り』普及に向けパートナー一丸となって力を注いでまいります。
2018.05.12
『母の日参り』パートナーシップに参画するJAグループ和歌山では、今年の「母の日」前日にあたる5月12日(土)、東京・有楽町の東京交通会館前において、JA紀州青年部とJA紀州の手により来街者に色とりどりのスターチスの花を配布しながら『母の日参り』を呼びかけるPR活動を展開いたしました。
2018.05.01
第1回『母の日参り』手紙コンクールの受賞作品全8篇が決定いたし、〈受賞作品〉ページにて発表させていただきます。ぜひご覧ください。
※受賞作品の閲覧はこちら
2018.04.23
第1回『母の日参り』手紙コンクールでみごと〈金賞〉に輝きました受賞作品を、4月23日の共同プレス発表会の席上、選考委員長を務められた中村獅童さんの朗読によって発表いたしました。
※〈金賞〉受賞作品はこちら

≫ 一覧を見る